息子の一言で一喜一憂する母。よくない気はするのだが…

姑が結婚当初から勧めてくる浄水器の水がある。最初はペットボトル4本だったが、結婚して4年半もたてば、20リットルのタンクとペットボトル数本にまで増えた。野菜をもらう分水を使う量も増えるので、少しでも節水になればともらった水を極力使うようにしている。毎週30リットル近くの水をもらえば水道代もかなり違う。最近は、息子もついて行きたいという。息子は、義祖母が好きらしく義祖母と話したいと言うのが本心である。そして、今日は義祖母がいなかったらしく、姑が畑で収穫をしてくれたみたいだ。夫が慌てて帰ってきて息子が「畑で漏らした」と着替えの服を取りに帰ってきた。服ぐらい自分で持って行けるだろうとと思いほっておくといつの間にか義実家に戻ったようだ。私も息子のことが気がかりになり義実家に向かうと畑の方でキャッキャッと声がする。息子が「ママ、ママ」と私に気がついた。なのでそのまま連れて帰ることにした。歩きながら帰っていると息子が義祖母がいなかったことと、「帰りたかった」と言った。本心かは知らないがそう言われると嬉しかったりする。ミュゼ 背中 回数