一口に「ヴィジュアル系」と言っても好きなのと苦手なのがある

先日、日帰りで名古屋までライブを観に行ってきました。
そのライブは、私が好きなバンドが所属しているレーベルのイベントライブ。
そのレーベルに所属しているのは主にヴィジュアル系バンドで、私が好きなバンドももちろんヴィジュアル系バンドです。
残念ながらイベントライブには、私の好きなバンドは出演していないのですが、元ボーカルがソロで出演していたので観に行きました。
出演は全部で3組。
レーベルの中で一番若手のバンド、中堅のバンド、そして好きなバンドの元ボーカル。
この3組、すべてヴィジュアル系ではありますが、私の中では2つに分けられました。
見た目も煽りもコテコテのヴィジュアル系と、ポップなヴィジュアル系。
私の好きなバンドは、ポップなヴィジュアル系なのです。
服は普通のカジュアル服で、何よりも煽り方が謙虚。
それがとても好きなのです。
若手のバンドも中堅バンドも、歌も演奏もうまいし曲もかっこいい…けど、煽りがちょっと苦手。
好きなバンドの元ボーカルは、ソロになっても謙虚なMCは変わらずで、やっぱり好きだなぁと思いました。
もっと自分の年齢が若ければ、コテコテもいけたかな?と、よく思います。
「ヴィジュアル系が好きです」というと、派手な衣装と派手なメイクを連想されがちですが、そうじゃないよ!ということを、もっと周りに知ってほしいです。http://esco-kor.com/